お野菜べんとう

ご飯のお友に!!鶏きのこそぼろ

今日は白ご飯が進むご飯のお友にぴったりな鶏きのこそぼろを紹介したいと思います。
よくある鶏そぼろに今回は食物繊維たっぷりのきのこを加え味に深みを出しました。
下の写真が今日紹介する鶏そぼろきのこです。

準備するもの

・鶏ひき肉    100g
・干し椎茸     2枚(生椎茸でも)
・占地      1/2袋(50g)
・えのき     1/2袋(50g)
・ごま油     小さじ2
★酒       大さじ1
★醤油      大さじ1
★砂糖      大さじ1
★みりん     小さじ2

作り方

食材の下処理

・きのこは石づきを切り細かく刻む。

具材を炒める

①フライパンにごま油を熱し、鶏ひき肉ときのこを加え炒める。

調味する

①鶏ひき肉の色が変わりきのこがしんなりしたら★の調味料を加え汁気がなくなるまで炒める。

完成!

以上の手順で完成しました。

ちなみに下の写真が今日旦那さんに作った弁当です。

今日紹介したもの以外にこんなものを入れています。

<下の段>
・鶏のトマト煮
・ツナ炒り豆腐
・胡瓜のオムレツ
・ごぼうのマヨサラダ
・キャベツしらすナムル
<上の段>
・ご飯(鶏きのこそぼろ)

まとめ

今回紹介した鶏そぼろきのこには、干し椎茸・占地・えのきを加えましたが他にエリンギ・生椎茸・舞茸などお好みのきのこでも美味しく出来ると思います、1種類のきのこよりも数種類のきのこを加えた方が味に深みがでて良いと思います。

調理のポイントとしては、きのこを出来るだけ細かく刻んだほうが味が絡みやすくなります。


食物繊維たっぷりのメニューで、ごはんが進むおかずです!是非作って見て下さい。