お野菜べんとう

鉄分たっぷり‼︎小松菜入りカレーコロッケ弁当

こんにちは、フキ子です。今日は小松菜がたっぷり入ったカレーコロッケを紹介したいと思います。下の写真が今日紹介する小松菜入りカレーコロッケです。

準備するもの

・小松菜    100g
・じゃがいも  300g
・玉ねぎ    100g
・合いびき肉  100g
・油      小さじ1
★砂糖・醤油  各大さじ1
★カレー粉   小さじ1
★塩      少々
<衣>
・小麦粉  適量
・卵    1個
・パン粉  適量

作り方

食材の下処理

じゃがいもの下処理

じゃがいもは皮をむき、水にさらし耐熱容器に入れ、ラップをふんわりかぶせレンジで600w4分ほど加熱し、熱いうちにマッシャーなどでつぶす。

小松菜の下処理

小松菜は根元をよく洗い全体をラップで包みレンジ600w1分ほど加熱し、ラップごと水にさらす。粗熱が取れたら水気を絞り、根元を切り落として細かく刻む。

玉ねぎの下処理

玉ねぎはみじん切りに切る

具材を炒める

油で玉ねぎをいためしんなりしたら合いびき肉を加え炒める。火が通ったら★の調味料を加え汁気がなくなるまで炒める。

具材を合わせ成形する

①具材を炒めた中に小松菜とじゃがいもを加え混ぜ合わせる


②粗熱が取れたら4等分にし平たく成形し、(衣の材料)小麦粉→卵→パン粉の順に衣をつける

揚げる

フライパンに油を深さ2㎝ほど加え180℃に熱し両面をこんがり焼き色がつくまで揚げる

完成!

以上の手順で完成しました。

ちなみに今日旦那さんに作った弁当はこんな感じです。

今回紹介したおかず以外にこんなものを入れています。

(左側)
 時計回りで
・小松菜入りカレーコロッケ
・ひじきの炒め煮
・もやしと大葉の和え物
・チリビーンズ
(右側)
・沢庵と天かすの混ぜご飯
 

まとめ

今回の小松菜入りカレーコロッケの具材の下処理ではレンジを使用しましたが、レンジ調理は時短につながる他、茹でる際に水に溶けやすい栄養素が流れ出でてしまう事も防げます。


また具材に小松菜を入れることで鉄分を多く摂取出来るほかシャキシャキした食感も味わえます。そして味付けに加えたカレーで、小松菜の苦みを抑えられ子ども達も食べやすくなっていると思います。


アレンジの仕方としては小松菜をほうれん草にかえてみたり、中にチーズを入れてみても美味しく頂けると思いますので是非作って見て下さい。